星座と共に!!天の川撮影 織姫と彦星(相変わらずソフトフィルター使用)

夏の大三角形 はくちょう座のデネブ こと座のベガ わし座のアルタイル


天の川の撮影に行ってきました。
今日は月が早い時間に沈んだので、とても綺麗に星が見えました。

まだほとんど現像していないので、とりあえず2枚だけ…。

天の川

24mm f/2.5 63s ISO800
(D610 Sigma 24-35mm f/2)

これが惜しかったんです。
ちょうど雲が出てきてしまって、絶妙に隅にかかってしまいました。

でも、今までで最も綺麗な天の川を取ることができました。

天の川 赤道儀使用

24mm f/2.8 65s ISO800
(D610 Sigma 24-35mm f/2)

夏の大三角形

ちなみに、中心に夏の大三角形を配置しています。
デネブ、アルタイル、ベガの3つの星で三角形成しています。
それぞれ3つとも一等星なので、明るくてわかりやすいですね。

夏の大三角形 はくちょう座のデネブ こと座のベガ わし座のアルタイル

夏の大三角形
はくちょう座のデネブ
こと座のベガ
わし座のアルタイル

織姫と彦星(こと座のベガとわし座のアルタイル)

どちらが織姫で、どちらが彦星か、忘れがちですね。
ベガが織姫で、アルタイルが彦星です。

ちゃんと天の川を挟んでいるのがわかります。
デネブは天の川の上にいます。


個人的な覚え方

3点の内、最も遠いのがアルタイルで彦星という覚え方をずっとしていました。
そうすれば、天の川を挟んでいるのがベガの織姫で残りがデネブだと判断できたからです。

ですが、最近になって別の覚え方が出てきました。
アサシン・クリードの初代主人公の名前がアルタイルだったんですね。
さらに、イーグルダイブなどのアクション名もあり、わし座=アルタイルという流れが完全に定着しました。(完全に個人的な覚え方ですね…参考にならずすみません)

まとめ

星の撮影はとても楽しいです。…この時期でも寒くて死にそうになりますが。
撮れば撮るほど上達していく気がするので、今後もばしばし撮影していきたいです。

ついでに星座も好きなので、少しずつ紹介していこうと思います。
とりあえず今回は夏の大三角形でした。

次のページへ進む

星座、天の川の記事まとめ

スポンサーリンク